「戦前生まれの我々に懐かしいこと」



 これは8月13日の東京新聞に掲載されていました。
我々は数少なくなった戦前生まれなんですがこんなことがありましたね!
私は半分しか知らなかったので皆さんはどうかな?
と思って掲載しました。
戦争中に社名変更を余儀なくされた会社だそうです。

 太平洋戦争で対米英感情が悪化すると英語を敵性後として排除する運動が国主導で本格化し、多くの企業が社名変更を余儀なくされた。
とりわけ洋楽の普及とともに発展したレコード業界は大きな打撃を売れた。

現在の社名 戦争中の社名
コロンビア・レコード ニッチク・レコード
キングレコード 富士音響
ポリドール・レコード 大東亜レコード
日本ビクター 日本音響
ブルドック食品 三澤工業
ブリジストンタイヤ 日本タイヤ
シチズン時計 大日本時計
欧文社 旺文社
大同メタル工業 大同軸受工業